日本経済新聞
e0053155_1147812.jpg
今日の日本経済新聞に「能登ミルク」が掲載されました。


『能登産牛乳 ブランド化』

石川県能登産の「能登ミルク」を販売するホリカワミルクショップ(七尾市、堀川昇吾代表)は、能登産牛乳を使った新商品を拡充する。「のむヨーグルト」の販売を始めたのに続き、牛乳を主成分にしたせっけんを開発、来年以降の販売をめざす。地域の酪農家らと組み、能登産牛乳のブランド化を図る。
能登ミルクは農薬を使わない牧草などで育てた乳牛にこだわるのが特徴。牛乳製造の北陸乳業が協力し、20007年に発売。首都圏のJR東日本の駅構内の牛乳専門バーなどに納入している。
07年10月には能登産の塩、果物などを使ったジェラートを発売。このほどヨーグルトも売り出した。価格は150㍉㍑入りで200円。能登の道の駅や、和倉温泉の旅館などで扱う。また、検査段階で微量の雑菌などで廃棄されていた牛乳を活用し、せっけんも開発。廃棄牛乳の再利用システム構築をめざす。
[PR]
by notomilk | 2008-12-16 11:47 | 能登ミルク
<< PTA役員改選 牛乳配達中 >>



能登ミルクは懐かしい味がする、新しい牛乳です。
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31